キャリアカウンセリング/コンサルティング

厚生労働省が推奨しているセルフ・キャリアドック(※企業がその人材育成ビジョン・方針に基づき、キャリアコンサルティング面談と多様なキャリア研修などを組み合わせて、体系的・定期的に実施することを通して、従業員の主体的なキャリア形成を促進・支援する総合的な取り組み)を支援いたします。

QUEのキャリア研修の受講者に対して、1人30分のキャリアカウンセリング&コーチングを行います。個別のキャリアカウンセリングが追加されることにより、受講生の気づき、学びは深くなり、本人の成長の速度が速まります。研修講師とキャリアカウンセラーが同じであることが重要なポイントです。より深く、個人の成長を応援ができます。
また、経営陣や管理職対してはリーダーシップ研修とエグゼクティブコーチングとして、組み合わせます。この組み合わせは、リーダーのモチベーションを高めるだけでなく、目標を見出し、意思決定のスピードを速める支援となります。
なお、キャリアカウンセリング、コーチングは、オンライン対面方式を採用することで、個人の負荷を減らし、効率的に展開することができます

.................................

研修との組み合わせ

  1. モチベーション・リーダーシップ研修[1日]+ キャリアカウンセリング(30分)
    対象:経営層、管理職・リーダー
  2. 若手キャリア・エンカレッジ研修[1日]+ キャリアカウンセリング(30分)
    対象:若手社員(20代~30代)
  3. ミドルキャリア・エンカレッジ研修[1日]+ キャリアカウンセリング(30分)
    対象:ミドル社員(30代後半~40代)
  4. 50歳からの幸せなキャリア[1日]+ キャリアカウンセリング(30分)
    対象:50歳前後~50代
  5. 55歳からのキャリア&ファイナンシャルプラン研修[1日]+ キャリアカウンセリング(30分)
    対象:55歳~
  6. 女性リーダー・エンカレッジ研修[1日]+ キャリアカウンセリング(30分)
    対象:20〜30代女性リーダー・リーダー候補
  7. 女性キャリア・エンカレッジ研修[1日]+ キャリアカウンセリング(30分)
    対象:女性社員(20代~40代)
  8. ワーキングマザー・エンカレッジ研修[1日]+ キャリアカウンセリング(30分)
    対象:ワーキングマザー
  9. イクメン・ワーママ育休明けセミナー[1日]+ キャリアカウンセリング(30分)
    対象:子育て世代(男女)
.................................