研修・講演カリキュラムオリジナルアセスメント

UH価値観カード
 UH価値観カードは、エニアグラム理論をベースにオリジナルで開発された、価値観の概念を9つに分類したカードです。このカードを体験することで、個人の充実感や幸福感、ストレスなど、モチベーションの源泉となる動因(心のエンジン)を探ることができます。自己理解と同時に他者理解を場面で活用されます。
UHリーダーシップ診断
 EQのリーダーシップ論の6つのリーダーシップスタイルに、更に1つを加え7つのリーダーシップスタイルを定義し、その7つの使用度合いを診断するオリジナルの検査です。このリーダーシップ理論は、EQ及び心のエンジンタイプとの関連付けをしています。7つのリーダーシップスタイルは強制型、管理型、ペースセッター型、 ビジョン型、関係重視型、民主型、コーチ型。リーダーシップスタイルの理解で活用されます。
変化適応診断
 変化適応診断は、変化に対する心の状態を把握するためのオリジナル検査です。人間は変化に適応するための8段階のプロセスを持っており、そのプロセスの理解が、自分の心の状態を進めること、また他者の心の状態に合ったコミュニケーションを行うために役立ちます。自己理解、ストレスマネージメント、モチベーションアップ、コミュニケーション能力向上などの場面で活用されます。

→心のプロセス基本テキスト&変化適応診断利用申し込みフォーム(wordファイル)
自立度チェック
 自立度チェックはビジネスパーソンに求められる「自立」の状態を客観的に図るものです。自立をするために必要は基礎力としての、「自己決定願望」「ライフバランス力」「モチベーション」と、自立を進めるための技術力としての「キャリアデザイン・リテラシー」「ファイナンシャル・リテラシー」の5つの部分をチェックするものです。自己理解、キャリアビジョン構築に役立ちます。(エムアイアソシエイツ株式会社との共同開発で自立度を定義し自立度診断を開発)
EQ検査(※EQ Japan開発の検査です)
 EQ(Emotional Intelligence Quantity) は心の知性、ソーシャルインテリジェンスで、知性のコアを形成するものです。アメリカのイェール大学のピーターサロヴェイ教授等が科学的かつ統計的に理論を構築し、1990年代から社会に広く知られるようになりました。
 EQは3つの知性で構成され、8つの能力、24の素養で測ることができます。 EQの高い人は社会や仕事で成功する確率が高いと考えられます。また、EQは自己開発が可能な知性です。EQの測定を自己理解、ストレス状態の把握、能力開発の指針とするために用いることができます。
関連ページ (http://eq.armg.jp/)

BOOKS

表紙画像
働くママを部長にすれば、組織は変るんです。カギを握るのは、男性管理職。
表紙画像
女性活躍推進のリードする企業の経営トップ&現場のキーパーソンの本音インタビュー集!
表紙画像
女性活躍推進そして、ダイバーシティな組織になるための、本格、本音、実践アドバイスと事例が満載!
表紙画像
なぜ日本の会社は女性の力を活かせないのか?「女性活用」徹底ガイド。
表紙画像
自分の力で自分を幸せにする知的で優雅な女性達、それがキャリアセレブ
表紙画像
20代30代の全てのワーキングウーマンへのエール!
表紙画像
自分の生き方を見つめ直したくなったときに!

BLOG

  • Sunny Angels Blog
  • 植田寿乃ブログ
  • 新・ダイバーシティ経営企業100選