研修・講演カリキュラムメンタリング・人を育てる組織風土作り

画像
 ダイバーシティ時代、「人を育て活かす組織」となるためには、メンタリング風土が定着していることが重要です。人は一人でも成長することはできます。しかし、メンター(人生の師匠)がいる人は、そのスピードは速くなります。メンターを求めているのは、新人や女性だけではありません。20代30代、仕事でも人生でも大きく変化、成長する時期、その存在は大きな影響を与えます。ではメンターをどう見つければいいのか?メンターとは、特別な資格を持つわけではありません。誰もが働き続け後輩やチームメンバーを持つ立場となる中で、当然になるべき役割です。人を育てることが、自らが育つことに繋がります。
 メンタリング制度を定着させ、メンタリング風土の醸成することこそが、企業が真剣に取り組むべきことです。

.................................

代表的なカリキュラム一覧

研修
.................................

メンタリングの定義


メンタリング(mentoring)とは、知識や経験の豊かな人々(=メンター)が未熟な人(=メンティ)に対して、キャリア形成や、心理・社会的な側面から一定期間継続して行う支援活動の全般を意味する。基本的には1対1で継続的、定期的に交流し、信頼関係を築きながら、メンティの仕事や諸活動の支援と、精神的、人間的な成長を支援することをいう。
メンターとは→賢明で信頼のおける相談相手、よき指導者、 優れた助言者 人生の師匠、親方と弟子
★本来インフォーマルな関係
.................................

メンターに必要な条件


・ 特別な才能や資格は必要ない
・ 専門家ではない、仕事ではない 
・ メンティの求めに応じて、必要な支援、サポートを行う
・ それらの行為は基本的にすべてボランティア、Give&Give
・ 人生の経験値は重要、挫折、失敗、成功の経験
・ 包容力、受容力、人の成長を喜びとできる。誰でもメンターになれる。 
しかし、メンターはメンティが自発的に選ぶもの。 
メンターに求められるのは
「人間力」と「聴く力」
.................................

メンターがいた人たちは


高い視点&広い視野 →メンターの視点から学ぶ
キャリアのチャンスに恵まれる →メンターの支援、サポート
失敗や挫折からの立ち直りが早い →負の感情を溜めこまない
自分のキャリアの方向性が見える →メンターは道を照らす
成長速度が高まり、自立が進む →メンターは目標であり鏡
リーダーシップを発揮 →育てられた経験が育てる意義を知る
より多くの部下を持つ →自分が育てられた恩返し。今、輝いている経営者、男性管理職、
女性管理職たちは、 
大切な時期に何人ものメンター
と出会っている。
.................................

メンタリング プログラム


研修:(A)
メンター制度導入研修(メンター&メンティー同時研修)[1日コース]
 新入社員・若手社員、中途入社の社員を、先輩社員が、共に能力を育成し、組織力を高めることを目的としてメンター制度を導入。上司・部下以外の関係(気軽に相談できる先輩・後輩)という状況を自然に作るためのサポート。ロールモデルの少ない女性社員を支援するという目的もあります。
担当講師: 植田  山岡
研修内容

(1)メンタリングについて
 ・メンタリングの意義、目的
 ・メンタリングの効果
 ・メンタリングのルール、注意事項

(2)心のエンジン(モチベーションの源泉を知る)
 ・心のエンジンとは何か
 ・「価値観カード」
 ・9つの価値観タイプ
 ・価値観の充実度で自分をプロファイリング

(3)心のプロセス(モチベーションの変化を知る)
 ・「変化適応診断」
 ・心の8段階のプロセスの理解
 ・自分の心のプロセスの進め方
 ・他者の心のプロセスの進め方

(4)心に寄り添う聴き方
 ・カウンセリング的な接し方が必要な場面
 ・コーチング的な接し方が必要な場面
 ・信頼と共感のコミュニケーションの3原則
 (スキル演習)

研修:(B)
メンター制度導入研修(メンター研修)[1日コース]
担当講師: 植田  山岡
研修内容

(1)メンタリングについて
 ・メンタリングの意義、目的
 ・メンタリングの効果
 ・メンタリングのルール、注意事項

(2)メンターに求められる7つのリーダーシップ
 ・「リーダーシップスタイル診断」
 ・7つのリーダーシップスタイルの理解
 ・メンタリングで重要なリーダーシップスタイル

(3)心の変化適応プロセスを知る
 ・「変化適応診断」
 ・心の8段階のプロセスの理解
 ・自分の心のプロセスの進め方
 ・他者の心のプロセスの進め方   

(4)カウンセリング&コーチングスキル実践
  〜コミュニケーション能力アップ〜
 
 ・カウンセリング的な接し方が必要な場面
 ・コーチング的な接し方が必要な場面
 ・信頼と共感のコミュニケーションの3原則
 (スキル演習)

研修:(C)
メンター制度導入研修(メンティー研修)[1日コース]
担当講師: 植田  山岡
研修内容

(1)幸せなキャリア
 ・女性の幸せなキャリアとは
 ・キャリアを見つめるポイント
 ・働く女性たちの戸惑い、壁、悩み
 ・自立度チェック 

(2)心のエンジン(モチベーションの源泉を知る)
 ・心のエンジンとは何か
 ・「価値観カード」
 ・9つの価値観タイプ
 ・価値観の充実度で自分をプロファイリング

(3)リーダーの必須条件「7つのリーダーシップ」
 ・これまでの男性社会でのリーダーシップスタイルの限界
 ・7つのリーダーシップスタイルの理解   

(4)メンタリングを受けるために
 ・メンタリングの意義、目的
 ・メンターとメンティーの関係
 ・メンタリングのルール、注意事項
 ・1年後の理想の自分を描く

.................................

※上記プログラムは代表的なものです、詳細に関してはお問い合わせください。
御社ニーズに合わせて、ご説明させていただきます。
研修で使用するアセスメントに関しては、こちらをご覧ください。

[ お問い合わせ ]
必要事項をご記入下さい。
お問い合わせフォーム

BOOKS

表紙画像
働くママを部長にすれば、組織は変るんです。カギを握るのは、男性管理職。
表紙画像
女性活躍推進のリードする企業の経営トップ&現場のキーパーソンの本音インタビュー集!
表紙画像
女性活躍推進そして、ダイバーシティな組織になるための、本格、本音、実践アドバイスと事例が満載!
表紙画像
なぜ日本の会社は女性の力を活かせないのか?「女性活用」徹底ガイド。
表紙画像
自分の力で自分を幸せにする知的で優雅な女性達、それがキャリアセレブ
表紙画像
20代30代の全てのワーキングウーマンへのエール!
表紙画像
自分の生き方を見つめ直したくなったときに!

BLOG

  • Sunny Angels Blog
  • 植田寿乃ブログ
  • 新・ダイバーシティ経営企業100選