連載コラム
コラム写真
植田寿乃の企業実態レポート ダイバーシティ推進のツボと落とし穴!
ヒューマンキャピタルonline
2018年12月11日

ダイバーシティ&インクルージョン研究会
ダイバーシティ&インクルージョン研究会写真
ダイバーシティ&インクルージョン研究会

2019年2月20日(水)
【関西】 「成果に繋がる『働き方改革&ダイバーシティ戦略』重点事項」
植田寿乃/キャリアコンサルタント 臼井淑子/ワークライフバランスコンサルタント 田中慶子
会場:NOMA 関西本部 専用教室(大阪科学技術センタービル内)

  • ダイバーシティ&インクルージョン研究会
  • ダイバーシティ&インクルージョン研究会
植田道場(講師育成) 未来を導く女性講師の育成を目指して
仕事道具
2011年3月の東日本大震災を経て、植田寿乃の社会貢献活動として同年5月よりスタートとした女性の企業内講師の育成組織です。自分が活き活き、周りの人も活き活きさせるオリジナルカリキュラムを、より多くの方に体験していただくことを目的としています。コンテンツのポイント習得と講師としてのスキルアップの場です。ボランティアな不定期開催ですが、免許皆伝となった方々は、自由に社内外で展開しています。キャリアカウンセラーの有資格者(取得中含む)対象。
公開セミナー & 講演予定
開催日
(最終更新日 2018年12月18日)
2019年
2月1日(金)

植田アイコン 関東開催アイコン
『50歳からの幸せなキャリアの見つけ方』
~50代シニア世代のモチベーション活性化のために!~

(講師:植田寿乃)
会場:東京駅近隣会議室
主催:植田道場
対象:50代の方(48歳以上)、人事・人材開発部門の方
2019年
2月21日(木)22日(金)

植田アイコン 関西開催アイコン 女性関連アイコン
『女性リーダーのためのエンカレッジ(応援)研修』
~活き活きと活躍することを目指した、気づきとネットワークの獲得~

(講師:植田寿乃)
会場:NOMA 関西本部 専用教室(大阪科学技術センタービル内)
主催:日本経営協会
対象:女性管理職及びその候補者、中堅リーダークラスの方々など
2019年
2月27日(水)

SA3アイコン 関東開催アイコン 女性関連アイコン
『女性リーダーエンカレッジ(応援)セミナー』
~自然体の活き活きリーダーを目指して~

(講師:臼井淑子)
会場:東京駅近隣会議室
主催:植田道場
対象:女性リーダー、リーダー候補の方
2019年
5月10日(金)

SA3アイコン 関東開催アイコン
『40代後半から50代に向けたキャリア・ブレイクスルー(現状打破&形成支援)研修』
~キャリアの節目をしっかり潜り抜け、自分の未来を拓くために~

(講師:山岡正子)
会場:東京駅近隣会議室
主催:植田道場
対象:組織にお勤めの40代後半~50代の方、人事・人材開発担当の方
働き方改革 & 50歳からのキャリア
働き方改革 & 50歳からのキャリア
 働き方改革の本質は何か、単なる効率化だけを追求すれば、人は疲弊し組織のモチベーションを下げることになります。「限られた時間で質の高い仕事をする、仕事の付加価値を高めていく」ことこそが働き方改革です。そのためには、昭和な意識での働き方から、ダイバーシティ時代の意識に全員が変わることが必須です。
 このような意識改革に、抵抗感を感じて変われていないのがバブル世代(48歳以上、50代)です。組織の50代がイキイキとキャリアビジョンを描きロールモデルとなって働き続けることが個人と会社の未来を作ります。

女性活躍 & ダイバーシティ推進
女性活躍 & ダイバーシティ推進
 多様な人生を背負う人達が働く時代、ダイバーシティ時代に突入。女性が活き活き働く組織の実現はその第一歩。男性もシニアも活き活き働くことができます。また肝っ玉母さん系の素敵な女性リーダーの育成こそが、縦糸&横糸の布の時代の企業の未来を拓きます。皆さんの組織は、女性活躍推進が、制度や評価システムに終わらず、本当の組織風土改革を実現していますか?

人間力(EQ)リーダー育成 / モチベーション・マネージメント
人間力(EQ)リーダー育成 / モチベーション・マネージメント
 エンゲージメントの高い組織には、組織の求心力となり、部下と組織のモチベーションをサポートする人間力リーダー&メンターの存在が必須。自分も活き活き、部下と組織も活き活きさせるモチベーションリーダー。個を尊重し、調和と共鳴の組織で結果を出すために、自他の心を理解し、心を使うコミュニケーションとリーダーシップを発揮する。皆さんは、人間力(EQ)を磨いていますか?

メンタリング制度 / メンター育成
メンタリング制度 / メンター育成
 ダイバーシティ時代、「人を育て活かす組織」となるためには、メンタリング風土が定着していることが重要です。人は一人でも成長することはできます。しかし、メンター(人生の師匠)がいる人は、そのスピードは速くなります。メンターを求めているのは、新人や女性だけではありません。20代30代、仕事でも人生でも大きく変化、成長する時期、その存在は大きな影響を与えます。ではメンターをどう見つければいいのか?メンターとは、特別な資格を持つわけではありません。誰もが働き続け後輩やチームメンバーを持つ立場となる中で、当然になるべき役割です。人を育てることが、自らが育つことに繋がります。
 メンタリング制度を定着させ、メンタリング風土の醸成することこそが、企業が真剣に取り組むべきことです。

BOOKS

表紙画像
働くママを部長にすれば、組織は変るんです。カギを握るのは、男性管理職。
表紙画像
女性活躍推進のリードする企業の経営トップ&現場のキーパーソンの本音インタビュー集!
表紙画像
女性活躍推進そして、ダイバーシティな組織になるための、本格、本音、実践アドバイスと事例が満載!
表紙画像
なぜ日本の会社は女性の力を活かせないのか?「女性活用」徹底ガイド。
表紙画像
自分の力で自分を幸せにする知的で優雅な女性達、それがキャリアセレブ
表紙画像
20代30代の全てのワーキングウーマンへのエール!
表紙画像
自分の生き方を見つめ直したくなったときに!

BLOG

  • Sunny Angels Blog
  • 植田寿乃ブログ
  • 新・ダイバーシティ経営企業100選